億り人を目指すための一押し通貨ペアと資金管理術

億り人を目指すためには、「ボラティリティ」が大きい通貨を選ぶのが最も効率的な選択になります。

ただボラの大きな商品を選ぶと、あっという間に資金が溶けてしまいます。

ボラティリティ(Volatility)とは、
相場の価格変動の大きさを示す変動率のことです。
価格変動率が高いことを「ボラティリティが高い」
価格変動率が低いことを「ボラティリティが低い」
と言います。

そうならない為にも、商品・通貨ペア毎に特徴も合わせてご紹介していこうと思います。

また、最後には億り人を目指すための資金運用方法についても触れていますので、最後までしっかりと読んでいって下さいね。

GBP/JPY

GBP/JPY は、ポンドと円の通貨ペアになります。
通貨ペアの中では、ボラティリティの大きな通貨ペアの1つです。

そのボラティリティの大きさから
「殺人通貨」
などと言う物騒な呼び名が付いています(笑)

FXについて興味を持っていて、これを読んでいる人の中には聞いたことがあるかもしれませんね。

ボラティリティが大きい=危険ではなく、逆に大きく稼ぐチャンスのある通貨ペアになります。

特徴と注意点

特徴としては、

  • 為替通貨のペアの中でも最大と言っていいほどに値幅が動きます。
  • トレンド中の押し戻りもしっかりしてくれる印象です。
  • チャートが読めるようになってくると、トレンドブレイク・転換共に狙いやすいです。

注意点としては、

  • 値動きがとにかく大きいので、博打に出てはいけません。
  • 損切りを浅めにして、様子を見る。
  • トレンド内であれば順張りで少しづつ儲ける。と言うのがオススメです。

感覚としては、5分足のチャートがスッと伸びる瞬間があるのですが、欲張らずにスッと伸び終えたところで決済するイメージです。

まだ伸びるだろう。と思っていると、あっという間に押し戻りをつけるために逆行・・・という事が良くあります。

GOLD(XAU/USD)

貴金属取引が出来る業者を利用しているなら、GOLDは外せません。

GBP/JPYは通貨ペアの中では、ボラティリティが高いですが、
GOLDはGBP/JPYの倍以上のボラティリティがあります。

そのボラティリティの高さから、日本国内でもかなり人気がありますが、
この商品にはまってしまい、あっという間に退場・・・。という方が多く存在するのも事実です。

特徴と注意点

そもそもの性質として、金は長い目で見ると上昇し続けています。
短期的には下がることはありますが、長い視点で見た時には絶対的に逆張りになりますので、慣れるまでは上目線でのみエントリーすることをオススメします。

それ以外の特徴としては・・・

  • ボラティリティがかなり大きい。
  • トレンドが発生すると本当に長く続く。
  • 押し戻りは素直につけてくれることが多い。
  • 長いレンジをブレイクした時の伸び方がすさまじい。

といった点が挙げられます。

取引時の注意点としては、

  • 損切は浅めにして、こまめにエントリーする。
  • ここで落ち着くだろう。と思ってからもう1段・2段変動することが多い。
  • 通貨ペアの1/10の取引量でエントリーする。

と言ったことが挙げられます。

GOLDを取引する時のルールは明確に持ちましょう。
1.レンジ内で取引しない。
2.逆張りしない。
3.値頃だと思ってエントリーしない。

この3点を守っていれば、負けることはあっても大きな負けを減らすことが出来ます。

SILVER(XAG/USD)

続いて紹介する商品は、GOLDに引き続き
貴金属のSILVER(XAG/USD)銀 になります。

FXで取引できる物の中で、最大と言っても過言では無いほどのボラティリティの大きさがあります。

GOLDを取引している人でも、SILVERのボラティリティの大きさに引いてしまい、日本国内では取引している人は少ない印象があります。

また、そのせいもあり、情報を集めるのが難しい商品でもあります。

特徴と注意点

特徴としては、

  • GOLDの倍以上のボラティリティがあります。
  • トレンドが伸び続けやすい。
  • 素直な押し戻りをしてくれる。

注意点としては、

  • 動くときは一気に動くので、損切りは浅めに。
  • GOLD以上のボラなので、取引量は少なめに。
  • 上位足に対しての逆張りは絶対NG。

といったところでしょうか。

エントリーできる最小量でも、本の少し動いただけで1,000円以上変動します。
夜8時以降は、ほんの1時間足らずで100PIPS以上変動することもざらにありますので、損切は浅めにして、自分が思った方向に動かなかった際は、しっかりと観察する必要があります。

GOLD・SILVERの㊙チャートパターン

ボラティリティの大きさから、当たれば一攫千金も夢ではない商品ですが、本当にチャートが読みにくい。大きく動く商品です。

そんなGOLD・SILVERの秘密のチャートパターンをご紹介しちゃいます!!

  1. 大きな下落
  2. 短期的な上昇or短期レンジ
  3. 大きな下落
  4. 1まで戻りそうな勢いの上昇

このパターンが非常によく出てくる形です。

実際にチャートを見てみると、

  1. 0~1までの下落
  2. 1~2までの上昇
  3. 2~3までの下落
  4. 4、5までの大きな上昇

というパターンが見て取れるかと思います。

下落が分かっているなら、下がる方にエントリーすれば・・・?
と思ってしまいがちですが、下落の場合はどこまで落ちるか分かりません。

逆に、上昇する際も上限は分かりませんが、4の大きな上昇では1の下落の起点を目標地点にすることが出来ます。

もちろん、その時の流れに沿って・・・。というのが理想であり、目標ではありますが、まずは大きな上昇の流れに乗ることを意識しましょう。

億り人を目指すための資金運用術

資金運用術と言うより、資金管理術の方が聞きなれた言葉かもしれませんね(笑)

私が提案する資金管理術は・・・

短期複利運用 です。

ただこれだけだと、イメージが湧きにくいと思うので、具体的に解説していきます。
また、これは追証無しのゼロカットシステム採用の海外FXでないと出来ない運用方法になります。

FXに使えるお金が50万円あるとしたら・・・
1回で入金する額は5万円でチャレンジしていきます。
そうすると、ゼロカットされても失うのは5万円のみ。

ゼロカットされたら成功するまで
5万円入金を10回チャレンジするイメージです。

5万円を30万円以上に増やす→5万円残して出金。
再チャレンジ

という方法を繰り返して残高を増やしていく方法をとります。

この方法のメリットとして

・失敗してもダメージが少ない
・海外の追証無し制度を利用すれば借金を負うこともない。
・海外FXのハイレバレッジとの相性が良い。

という事が挙げられます。

これなら、短期的に負けたとしても10回に1回勝てれば良いので、勝率を求める必要がなくなります。

長期複利運用だと、倍々算で増やしていきますが途中で一度の失敗も許されない方法になります。
1万円を2万円に。2万円を4万円に・・・。
と言ったイメージで増やしていきますが、途中で失敗し大きな損失を出しゼロカットされてしまうと、増やした分どころか元銭まで失くしてしまいます・・・。

その上、勝率にこだわり増やし続けるとなると、プレッシャーも大きくなりますし、エントリー回数も減っていきます。

ということで、同じエントリー回数で、プレッシャーも少なく、リカバリーしやすい短期複利運用をオススメします。

もし、あなたが資金管理について迷っている・うまくいっていないのであれば、海外FXを利用した短期複利運用を試してみてはいかがでしょうか。

Follow me!

億り人を目指すための一押し通貨ペアと資金管理術” に対して2件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。