GEMFOREXの入出金の流れ~出金までにかかる時間までも丁寧に解説!

今回は、GEMFOREXの入金・出金について解説していきます。

海外FX業者を利用する際に、気になるのは出金のスピード感・出金拒否か?という点ですよね。

ボーナスが豊富でも、出金が出来なければ意味がありませんからね・・・。

この記事では、実際に入金から取引、出金までをスクリーンショットと合わせて解説していきます。

GEMFOREXへの入金

GEMFOREX公式サイトより

GEMFOREXでは、画像のように13種類の入金方法が用意されています。

馴染み深い入金方法は、赤丸を付けた「銀行送金」「クレジット決済」の2種類ですね。

今回は100%入金ボーナスの期間中だったので、銀行送金を使ってボーナスも貰ってみようと思います。

銀行送金での入金

スマホからの操作画面のスクリーンショットと一緒にご紹介していきます。

GEMFOREXのマイページにログイン後、入金の項目をタップします。

入金のページに入った後、少し下にスクロールすると上記画像のような画面になります。

ご入金金額(JPY)の欄に、入金額を入力します。
今回は、25,000円入金してみます。

金額を入金したら、上記内容にて振込予約する。というボタンをタップします。

完了というポップアップが出て、その後入金についての情報が表示されます。

  • 銀行名 
  • 支店名 
  • 支店番号
  • 口座番号
  • 口座名義

などの、振込の手続きに必要な情報が表示されますので、スクリーンショットやメモなどに残しておきましょう。

入金の際は、振込人名義を 名前をローマ字+口座番号 に変更する必要があります。

上記1枚目の画像では黒塗りしていますが、お振込み名義人という箇所に、このような表記にして下さい。という形で表記されていますので、コピペするなどで間違えないようにして下さい。

また、振込予約をするとGEMFOREXからメールが届きます。

筆者は、オンライン銀行の利用ができるので、このままスマホから振り込みの手続きを完了させました。

朝9時ごろに手続きをしましたが、おおよそ15分程度で反映されていました。

残高・クレジットに端数があるのは以前の残りなので、ご了承ください。

  • 残高 25,000
  • クレジット 25,000
  • 有効証拠金 50,000

となっていますね。

残高=入金額
クレジット=ボーナス

有効証拠金=入金+ボーナスの総額

この有効証拠金が、取引に使える金額になります。

銀行送金でのボーナスも無事に反映されていました。

MT4への反映が完了した後、GEMFOREXからメールも届いていました。

1~2時間程度時間がかかることもあるようですが、今回は反映がとても速く済みました。

入金手数料の返還手続き

GEMFOREXでは、入金の際に手数料がかかった場合、手数料を残高に反映という形で返還してくれます。

手続き方法としては、マイページ下部の振込手数料返却申請という項目をタップします。

すると、入金の履歴が表示されます。今回は既に申請済みなので、完了表示されています。

未申請だと、画面上部の選択という項目がタップ出来ます。

そして写真を添付するのですが・・・

  • 振込み名義人
  • 金額
  • 日時
  • 手数料

の確認がとれる写真が必要になります。

銀行窓口で手続きした場合などは、控えがあると思いますので、それを撮影して添付します。

オンライン銀行を利用した場合は、履歴のスクリーンショットを添付すれば大丈夫です。
ちなみに以下の画像では、申請が却下されます。

この画像では、振込日時が確認できません。

実際には、こちらの画像で申請が通りました。

あなたも、手数料返却申請をする場合は、気を付けて下さいね。

無事に申請が通ると、完了の通知メールも届きます。

入金完了と同じメールが届きますので、申請した金額通りか確認してくださいね。

220円と微々たるものかもしれませんが、GEMFOREXでは最大レバレッジが1,000倍なので、この220円でもエントリーすることが出来ますからね・・・。

GEMFOREXでの出金

さて、いよいよあなたが気になっているであろう出金についての解説です。

今回は、SILVER・GOLDの取引で出した利益を出金して見ようと思います。

画像の黒丸が、入金した額+ボーナスです。

何度か追加エントリーして、大きく利益を出すことが出来て、画像最下部の467,926と言うのが残高です。

スクリーンショットを撮ったタイミングの問題なのですが、この後20円ほどプラスになってから出金の手続きをしました(笑)

出金情報の登録

出金するためには、GEMFOREXで個人情報登録をしなくてはいけません。

また、SWIFTコードを持っている銀行でないと登録できません。
利用中の銀行+SWIFTコードで検索して見て下さい。

もしくは、こちらの出金についての記事でも触れていますので見て見て下さいね。

マイページにログイン後、下がっていくと個人情報登録という項目があるので、タップします。

個人情報登録のページで、少し下がっていくと出金先情報という項目がありますので、ここに情報を入力します。

1つずつ一緒に確認して入力しましょう。(今回はみずほ銀行を例にしています。)

  • 銀行名 ローマ字で入力します。(半角英数字)
  • 支店名 ローマ字で入力します。(半角英数字)
  • 口座種別 普通になっていると思いますが、違う場合はその通りに入力します。
  • 口座番号 半角数字で入力します。
  • 口座名義 ローマ字で入力します。(半角英数字)例:Taro Yamada 
  • 銀行コード 出金に利用する銀行のコード番号を入力します。(半角英数字)
  • 支店コード 支店番号を入力します。
  • SWIFTコード スイフトコードを入力します。(みずほ銀行の場合:MHCBJPJT)
  • お客様住所 登録した際に住所を入力します。
  • 銀行所在国 Japan と入力します。(半角英数字)
  • 銀行住所  利用している支店の住所を入力します。

この銀行住所は、利用している支店の住所ですのでお間違えの無いよう、気を付けて下さい。

住所の入力時はカッコなど利用できませんので、住所内にカッコがある場合は外してくださいね。
筆者はこれに気付かず苦労しました・・・(笑)

この他にも、個人情報登録のページ内で日中の連絡先を入力していない場合は、入力しておきましょう。

以上の情報を入力したら、出金の準備が完了です。

出金手続き

さて、いよいよ出金を申請します。

マイページ下部のご出金をタップします。

出金以来のページに移動したら、口座番号を確認して、出金したい金額を入力します。

その下には、先ほど登録した銀行の情報が表示されていますので、間違いがないか再度確認してください。

問題が無ければ、そのまま下がっていき、

「出金ルールについて同意します。」というチェックボックスにチェックを入れて、上記内容にて出金する。というボタンをタップすれば、出金の手続きが完了します。

その後、出金確認のメールが届きますので、メールをチェックして下さい。

この確認URLをタップしないと、出金の手続きが完了しませんので、お忘れなく!

URLにアクセスすると、出金の手続きが完了しました。という内容のページが表示されますので、表示されたら閉じてしまって大丈夫です。

すると、またメールが届きます。

出金申請受理のメールが届けば、ひとまず手続きが完了したことになります。

今回は、金曜日の夜9時頃に出金の手続きをしました。

もし、この時点で登録情報に間違いがある場合は、その旨記載されたメールが届きます。
その場合は、もう一度個人情報登録の項目を見直して見て下さい。

  • ローマ字で入力しているか
  • 住所の記載方法は間違えていないか
  • 銀行の情報を間違えていないか

などしっかりと再確認して、やり直してくださいね。

出金完了

月曜日のお昼11時ごろにGEMFOREXから、出金完了のメールが届きました。

このメールの下の方に、重要事項とありますね。

これは、GEMFOREXからの出金ではなく、送金代行会社の名義から振り込まれることもあります。という内容の記載でした。

このメールが届いたので、月曜日中に入金があるの?と思っていましたが、その日は振り込まれませんでした。

火曜日になって、銀行口座を確認してみると、

無事に振り込まれていました。

火曜日の朝7時に振り込まれているのを確認したので、日付が変わったタイミングで入金されていたのかもしれませんね。


出金完了のメールが届いてから1週間が経過しても入金されない場合、銀行の情報を間違えている可能性があります。
その場合は、GEMFOREXのサポートへ連絡して見ましょう。

  • 名前
  • GEMFOREXの口座番号
  • 出金依頼した日時・金額
  • 登録した銀行情報
  • 出金完了メールが届いた日時

これらを記載して、サポートへ問い合わせてみましょう。
情報を登録し直して再度出金の手続きとなります。

GEMFOREX側からすると、再度の振込の手続きとなりますので、手数料などが差し引かれることになります。

せっかくの利益なのですから、間違いのないようにしっかりと確認しておきましょう。

出金にかかった日数

今回は、金曜の夜に出金依頼を完了して、月曜日にGEMFOREXから出金のメールが到着。火曜日に着金。

という流れでした。

金曜の夜は、銀行も閉まっていますし、土日も営業外なのでカウントしません。

実質1営業日で出金手続きが完了して、2営業日目には着金。

GEMFOREXでの出金手続きは、最短でも2日かかるという事でしょう。

もしかすると、1日で出金が完了するかもしれませんが、多めに見ておいたほうがソワソワしなくて済みますからね。

GEMFOREXは、海外FX業者の中では、比較的出金処理が早い業者であるという事ができます。

GEMFOREXよりも早い出金ですと、XM(XMTRADING)で最短で即日出金の例もあるようです。

何はともあれ、無事に出金することができました。

終わりに

今回は、GEMFOREXの入金から出金までの流れをご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

海外FX業者への、入金・出金については不安になりますよね。

実際に入出金している画像も合わせてご紹介していますので、この記事が海外FX業者を選ぶ参考になれば嬉しいです。

当サイトでは、他にもおススメの海外FX業者をご紹介していますので、どの業者が良いのか悩んでいるあなたは、ぜひ見ていって下さい。

Follow me!